写経大会と紫陽花

こんにちは、今週ブログ担当、看護師の加藤紀子です。

今日は、成田山新勝寺の写経大会に母と行ってきました。成田山では毎年、春と秋に写経大会を開催しています。光輪閣4階の光輪の間で200人ぐらいの方々と一斉に写経をします。自分は5回目。一緒に行った母は4回目です。特に信心深い訳でも無いのですが、写経は今までも色々な所でさせて頂いてますが、新勝寺の写経大会はお説法と精進料理が頂けるので(やっぱり食い気)楽しみにしています。

光輪閣(イベントがないと中に入る事は殆ど無い、山門くぐってすぐ左の大きな建物です)の中には素敵なステンドグラスのお不動様がいます。

精進料理は、新勝寺の中の厨房で作っています。真ん中の巣の空いたこれ、なんだかわかりますか?ゴボウです。大浦ゴボウと言って、匝瑳市八日市場の大浦地区で、限られた農家さんが作っている成田市指定天然記念物だそうです。甘く煮てあってすごくおいしくて、柔らかいのです。抜きたての大きさは約1m、太さ約30㎝、重さ4~5kgにもなります。実際はこちら↓↓

普通ではないですね((笑))帰りに、書道会館や水琴窟に寄りながら、公園を散策。若葉がとてもきれいでした。来月、7/5.6.7は成田山の祇園です。祇園の三日間にしか開帳しない、奥の院へ、今年もお祭り見物がてらお参りしたいと思います。さて、次は何を食べましょうか(笑)

お写経の後は、母リクエストで、宗吾霊堂へ。毎年、紫陽花を見に来ていますが。今日は見ごろでした。珍しい紫陽花も沢山咲いています。

もうすぐ、梅雨ですね。寒くなったり、暑くなったり、体調崩しがち・・・と食中毒の季節ですので、皆様お気を付け下さいませ。では。

関連記事

  1. ★秋のスポーツ★

  2. 訪問看護ステーションわらび_四街道徳洲会病院

    クリスマス、終わりました!!

  3. わが家の画伯

  4. わらび訪問看護ステーション四街道_ブログ

    卒業式🌸

  5. 最近ハマっているもの😊

  6. 楽しみにしていたこと

PAGE TOP