卒業式🌸

わらび訪問看護ステーション四街道_ブログ

皆様、ごきげんよう✨ 濱名です。

先日、我が子が通う小学校の卒業式に参列して参りました。
今年度、PTA役員を務めさせていただいておりますので、来賓として来賓席でその様子を観て参りました。(PTA役員って、来賓なのねー、知らんかった‼️)
来賓席は卒業生の真横なので、特等席です✨

コロナ禍でここ3年間の卒業式は、卒業生とその保護者のみの参加でしたので、卒業式に在校生や来賓が参列するのも3年ぶりです。

卒業式!大人ですがドキドキ💓
来賓だなんて、場違いだわ〜💦お粗相のないようにお行儀良く✨でも、成長期ボディーなのでスーツがパツパツ😅いろいろな意味ですドキドキ💓🤣

卒業生である6年生は、とても立派に成長した姿を見せてくれました。
卒業証書を受け取る時、順番に壇上に上がるわけですが、壇上に向かう時は来賓席の前で一礼し、壇上で証書を受け取った後、自席に戻る時には、これから証書を受け取るために自席から離れる児童とぶつからないように、絶妙なタイミングですれ違う。見事なフォーメーションでした。たくさん練習したのだと思います。
皆さんの立ち振る舞いも凛としており、さすが最高学年だと感心しました。

卒業証書授与の後は、校長式辞。
校長先生が壇上に上がった瞬間、卒業生達が一斉に起立!(急に立ち上がったのでメチャびっくりした💦💦)これも、練習を重ねたのでしょう、みんな揃っており、美しかったです。

その後、「別れの言葉」
卒業生全員がステージ前に集合し、数名ずつ卒業の言葉を言う、アレです。(語彙力乏しい😭)
途中合唱を行い、その後在校生(5年生)にバトンタッチ。5年生からの別れの言葉を挟み、最後に「旅立ちの日に」を合唱していました。
コロナ禍では合唱はできませんでしたので、この時初めて6年生の歌を聴きました。
6年生になると男子の半数は変声期を迎え、合唱では音域が広がりますので、とても美しいハーモニーでした。
今の6年生は、2年生の頃から知っている児童も多かったので、みんなの成長に驚くと共に、ちょっぴり寂しい気持ちにもなりました。

6年生の皆様、ご卒業おめでとうございます㊗️本当に立派な姿でした✨
今回、卒業生の親という立場では無く、来賓としてでしたので、また少し違った角度で卒業式を体験する事ができました。

皆さんの卒業式は、どのような思い出がありますか?私の卒業式は、思い出せないくらい昔です!時の流れは恐ろしい💦

時の流れと言えば、来賓としてご一緒させていただいた方々、お一人は私が小学校高学年の時、隣の隣のクラスの担任の先生でした❗️
そしてもうお一方は、私が中学校1年生の時の隣のクラスの担任の先生でした❗️今では中学校の校長先生✨おおぅ、時の流れ…ずいぶんと流れております🤣

時の流れは、抗えない部分もありますが、流されすぎる事無く日々を大切に…。そして、利用者様とそのご家族様との時間も大切にお仕事させていただきたいと思います。

楽しく頑張りまーす💖

濱名

関連記事

  1. 訪問看護ステーションわらび_四街道徳洲会病院

    卒業

  2. 楽しみにしていたこと

  3. とうだい

  4. 私のおばあちゃん

  5. 最近のあれこれ…

  6. 訪問看護ステーションわらび_四街道徳洲会病院

    寒い原因は・・・

最近の記事

訪問看護ステーションわらび_四街道徳洲会病院_看護

PAGE TOP