少年野球体験

わらび訪問看護ステーション四街道_ブログ

こんにちは🌞看護師の矢野です。

あっという間に12月に入り、日に日に寒くなっていますね。。。∑(゚Д゚)

毎朝布団から出るのがつらくなってきました。

日中と朝晩の気温差もあるので体調を崩しやすい時期でもあります。風邪をひかないようにしっかりと体調管理をしていきましょう。p(^_^)q

 

先日、うちの子(女の子)が野球をやってみたいと言い出しまた。                学童で野球をして遊んでいて、先生に「あなたは野球の素質がある」と言われその気になってしまったようです。

でも自分からやりたいと言うことが今まであまりなかったので、体験だけでもさせてみようと思い、地域の軟式野球チームの体験に行ってきました。

そのチームは、今年の4月までは15人ほどしか人数がいなかったそうですが、大谷翔平効果でしょうか。。4月以降どんどん入部者が増えて、現在は35人の子供たちで活動しているそうです。

今回の体験会では、キャッチボール、バッティング、守備などなど、コーチが4時間付きっきりで教えてくださいました。

寒空の下、4時間も待っていたわたしの疲労は限界でしたが、子供たちは楽しかったようで、また来たい‼︎習いたい‼︎とはしゃぎ、楽しい時間になったようです。

前向きに入部を考えていきたいと思います。

さて、今年も1ヶ月足らずとなりました。

寒さに負けずがんばります

\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 訪問看護ステーションわらび_四街道徳洲会病院

    しばらくお休みをいただきます

  2. わらび訪問看護ステーション四街道_ブログ

    お餅つき

  3. 小さい嘘と成長

  4. わらび訪問看護ステーション四街道_ブログ

    私の楽しみ✨

  5. 今年も頑張るぞー‼️

  6. とうだい

PAGE TOP