願い事

皆さんこんにちは。今週ブログ担当の矢野です。

もう少しで七夕ですね。年に一度だけ織姫と彦星が天の川で会える、素敵な日です。

七夕の飾りにはそれぞれ意味があるそうです。

堤灯・心を明るく照らしてくれますように。

輪つなぎ・心に抱いた夢がいつまでも消えずにつながりますように。

吹き流し・元気に長生きできますように。

などがあります。

うちの子供だちも学童保育で七夕の短冊を書きました。

長男「コロナウイルスがなくなりますように」

次男「字がうまくなりますように」

長女「コロナウイルスが早くなくなりますように。漫画家になれますように」

 

ちなみにこれは、長女昨年の小1の時に書いたものです。

「ぴーちゃんがほんもののぱんだになりますように。ママがしあわせになれますように。」

ぴーちゃんとは大切にしているパンダのぬいぐるみです。とても可愛くて、優しくて、うれしい願い事でした。

皆さんは何をお願いしたいでしょうか。

 

いっきに暑くなりましたね。空調の調節も難しいですが、皆さん、水分をしっかりと摂り、体調管理には気を付けてお過ごしください。

矢野

 

 

関連記事

  1. クリスマスの準備

  2. 訪問看護ステーションわらび_四街道徳洲会病院

    卒業

  3. 佐原の大祭

  4. 訪問看護ステーションわらび_四街道徳洲会病院

    昔あそび

  5. 夏祭り

PAGE TOP